高気密高断熱の北欧住宅|快適に過ごせるデザイン住宅を希望するなら知っておくべきこと

快適に過ごせるデザイン住宅を希望するなら知っておくべきこと

一戸建て
このエントリーをはてなブックマークに追加

高気密高断熱の北欧住宅

つみ木

和の佇まいと融合した住宅

スウェーデンハウスには4つの特長があります。快適な暮らしができること、楽しく長く住めること、木のやさしさに包まれて暮らせること、斬新な北欧スタイルの家であることです。快適で楽しく長く住めるのは、スウェーデンハウスが高気密高断熱の家だからです。若い世代はスウェーデンハウスの魅力を理解しやすいのですが、高齢者の中には和風住宅にこだわる人もたくさんいます。スウェーデンハウスではそのような人のために、和の佇まいと北欧のテイストを融合させた住宅造りもしています。和風住宅もスウェーデンハウスも木の素材を大切にする点では共通しています。スウェーデンハウスの家造りに和のテイストを融合させると、大空間でありながら和の雰囲気を活かすことができるのです。

冬場の暖かさが特徴の家

スウェーデンハウスは北欧のスウェーデンで生まれた住宅です。福祉の先進国ならではの暮らしやすい住宅となっており、すぐれた住宅性能を備えています。日本に伝わってからは多くの施主の支持を受けて、日本ならではの住宅に進化しています。その一例が和の佇まいとの融合です。日本の住宅は冬場における暖房に大きな課題があります。日本で育ったスウェーデンハウスには、寒い冬でも暖かく過ごすことができる構造になっています。暖房のない廊下やお風呂の脱衣所でも暖かく利用できるようになっています。またスウェーデンハウスの構造材は、木を切ったあとに植林された森林のものだけを使用しています。地球温暖化防止活動に貢献している家造りが高く評価されています。